第16回長時間透析研究会

大会長挨拶

 この度、第16回長時間透析研究会を2020年11月14日(土曜日)~15日(日曜日)に幕張メッセ〔千葉県千葉市〕にて開催させて頂くこととなりました。
 日本の透析技術は世界一と言われていますが、健常者並みのADLの確保には遠く及ばず、相変わらず透析は辛くて大変なもの、透析になったら何かを諦めなければならないというイメージがつきまといます。1回6時間、週18時間以上の長時間透析を行うと、辛い食事制限が緩和されADLが著しく向上し、透析を離れたら健常者とほぼ同等の生活がおくれるという透析本来の目的を達成することが容易になります。
 第16回長時間透析研究会のテーマは「生きがいを創造する透析を目指して」といたしました。透析は生きる手段であり、目的ではありません。患者さんが何かを諦めて透析のためだけに生きるのではなく、透析をしながらも社会活動に参加し、生きがいを持って生きるのを手助けすることが我々医療者の使命であると思うのです。また、患者さんが生き生きと生活しているのを見ることは、医療者側にも生きがいを与えることにつながります。患者さんにも医療者側にも生きがいを与える長時間透析という観点から、研究会で大いに議論したいと考えております。


第16回長時間透析研究会
大会長 東 昌広
医療法人社団あずま腎クリニック

開催概要

名称 第16回長時間透析研究会
テーマ 生きがいを創造する透析を目指して
大会長 東 昌広(医療法人社団あずま腎クリニック 院長)
事務局長 後藤 雅宏(医療法人社団あずま腎クリニック 臨床工学技士長)
開催期間 2020年11月14日(土曜日)~15日(日曜日)
開催場所 幕張メッセ国際会議場
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1

大会事務局

医療法人社団あずま腎クリニック
事務局長 後藤 雅宏
〒266-0032 千葉県千葉市緑区おゆみ野中央7-34-4
TEL:043-310-5831
FAX:043-310-5821

運営事務局

株式会社ピーシーオーワークス
第16回長時間透析研究会運営事務局
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビル2F
TEL:03-3291-3636
FAX:03-3291-3635
E-mail:longhd16@pcoworks.jp

日程表・プログラム

準備中

演題募集

準備中

参加者へのご案内

準備中

座長・発表者へのご案内

準備中

会場

準備中

関連リンク

長時間透析研究会

あずま腎クリニック

▲ Page Top