日本女腎臓病医の会 FSWN

お問い合わせ

会則・会員登録のご案内

JSWN(日本女性腎臓病医の会:Japanese Society of Women Nephrologist)会則

会則 第一条 名称および事務局

本会は『JSWN(日本女性腎臓病医の会:Japanese Society of Women Nephrologist)』とする。
本会の事務局は、株式会社ピーシーオーワークスにおく。
東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビル2階
TEL03-3291-3636 E-mailjswn_info@pcoworks.jp

第二条 目的

腎領域に従事している女性医師を対象として、女性のネフロロジスト育成と地位の向上を通じて、腎臓病、腎不全医療に貢献することを目的とする。

第三条 事業

本会は、第二条を遂行するために次の事業を行う。

  1. 学術集会の開催(年1回)−腎臓学会期間又は透析医学会期間で交互に開催−
  2. その他の必要な業務

第四条 組織

本会の目的を円滑に遂行するために、下記の役員を置く。

  1. 代表世話人 1名 :本会を代表して運営を統括する。
  2. 世話人 若干名 :本会の運営実務を行う。
  3. 会計監事 1名 :本会の会計を監査する。
代表世話人: 湯村 和子(国際医療福祉大学病院)
世話人 原 茂子(虎の門病院/原プレスセンタークリニック)
  西尾 沙織(北海道大学)
  衣笠えり子(昭和大学横浜市北部病院)  
  武田 朝美(名古屋第二赤十字病院)  
  武曾 恵理(北野病院)  
  坂井 瑠実(坂井瑠実クリニック)
  片渕 律子(福岡東医療センター)  
  宮崎真理子(東北大学病院)
  佐伯 敬子(長岡赤十字病院)
  若井 幸子(大久保病院)
  濱田千江子(順天堂大学)
  足立 陽子(神戸中央病院)
  森石みさき(中島土谷クリニック)
  西島 陽子(香川大学)
  早野 恵子(済生会熊本病院)
会計監事: 渋谷 祐子(NTT東日本関東病院)
  1. 世話人及び会計監事の任期は2年とする。但し再任は妨げない。
  2. 世話人及び会計監事は世話人会を構成し、本会の運営を協議する。世話人会は年2回以上開催するものとする。
  3. 世話人会は協議によって次回及び次々回のテーマ、賛助講演講師等を決める。
  4. 世話人会は協議によって若干名の顧問を置くことが出来る。
  5. 世話人及び会計監事は世話人会より選出される。

第五条 学術集談会の開催

本会は第二条の目的を達成するために、下記要領にて学術集談会を開催する。

  1. 学術集談会の形態
    (1)テーマ、演者は世話人会で検討する。
  2. 学術集会の運用
    (1)原則として1回/年開催する。
    (2)当面、1年毎に運営方法の見直しをはかる。

第六条 会員

  1. 会員は、日本透析医学会又は日本腎臓学会に所属する個人会員によって構成される。
  2. その他世話人会の推薦する個人会員(コメディカルを含む非会員は学術集会に参加してよい)

第七条 退会

  1. 退会を希望するものは退会届を本会事務局に提出する。その場合、既納の会費は原則として返却しない。
  2. 連続して2年間会費を納入しない者は退会とみなす。

第八条 会費

会員は、年会費として2,000円、参加費として3,000円を納める。

第九条 会計

  1. 会計業務は、会計担当世話人が行い、収支予算及び決算は世話人会の承認を得た上で年1回会員に報告する。
  2. 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
  3. 本会の経費は会費、寄付金及びその他収入をもってこれに当てる。

第十条 会則の変更

本会則の変更は世話人会の議を経て、会員の承認を得るものとする。

(附則)

  1. 本会に定めない事項、及び変更事項は世話人会で協議し決定する。
  2. 役員及び会員名簿は随時作成、保管する。
  3. この会則は、平成15年6月21日より施行され、平成21年7月1日より本会則の事務局に移設した。
    また、平成26年4月1日、平成28年6月12日に一部改定した。

新規会員登録

お名前(必須)
お名前(カナ)(必須)
ご所属先名
部署名
ご住所(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須) (確認用)
入力が完了しましたら、「入力確認画面」