第31回日本夜尿症学会学術集会

第31回日本夜尿症学会学術集会 開催方法のご案内

第31回日本夜尿症学会学術集会は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響を踏まえ、ハイブリット開催に変更いたしました。
10月3日(土曜日)に現地開催する講演内容を当日Live配信するほか、後日オンデマンド配信(一部のセッションを除く)を行います。
参加者の方は、会場にお越しになりご聴講いただくか、Web上でご視聴いただくか、いずれかの方法でご参加いただけます。
なお、今後の状況によって、さらなる開催方式変更の可能性がございます。最新の情報は学術集会ホームページにてご案内いたします。

2020年8月25日

第31回日本夜尿症学会学術集会会長
藤永 周一郎

2020年9月14日
参加登録を開始いたしました。学術集会当日に現金での参加受付は行いません。ご来場いただく方も必ずオンラインにて参加登録をお済ませください。

会長挨拶

第31回日本夜尿症学会学術集会 会長 藤永周一郎
第31回日本夜尿症学会学術集会
会長 藤永周一郎
(埼玉県立小児医療センター 腎臓科科長)

 令和2年7月4日(土曜日)に、さいたま市大宮区のソニックシティにおいて、日本小児泌尿器科学会(7月1~3日)に引き続き、第31回日本夜尿症学会学術集会を開催させていただくことになりました、埼玉県立小児医療センター腎臓科の藤永です。歴史ある本会が埼玉県で開催されるのは初めてであり、会長を拝命し大変光栄に存じております。
 さて本会のテーマは、「難治性夜尿症への新たなる挑戦」とさせていただきました。12年ぶりの診療ガイドライン2016の発刊によって、夜尿症治療の均霑化はある程度達成されております。一方、第一選択治療であるデスモプレシンやアラーム療法が奏効せずdrop outする症例も少なくありません。次の診療ガイドライン改訂に向けて、治療抵抗性のリスク因子を考慮した診療アルゴリズムの作成のため、本会を有意義なdiscussionの場にしたいと考えております。
 会場のソニックシティのある大宮駅は、都内ターミナル駅からいずれも30分前後の場所にあります。オリンピックyearですので、早めに宿泊の確保をして頂き、初夏の大宮で夜尿症と小児泌尿器を研鑽して頂ければ幸いです。スタッフ一同、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

学会名 第31回日本夜尿症学会学術集会
会期 2020年7月4日(土曜日)
2020年10月3日(土曜日)
会場 大宮ソニックシティ
会長 藤永 周一郎(埼玉県立小児医療センター 腎臓科 科長)
テーマ 難治性夜尿症への新たなる挑戦

大会事務局

埼玉県立小児医療センター 腎臓科
〒330-8777 埼玉県さいたま市中央区新都心1-2
TEL:048-601-2200

運営事務局

株式会社ピーシーオーワークス
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビル2F
TEL:03-3291-3636
FAX:03-3291-3635
E-mail:jsen31@pcoworks.jp

プログラム・日程表

PDF 日程表 PDF プログラム

会長要望特別講演

司会:
藤永周一郎(埼玉県立小児医療センター 腎臓科)
演者:
赤司 俊二(新都心こどもクリニック)
「難治性夜尿症に対するVibegron長期投与の有用性、限界、有害事象」

会長要望セッション 『夜間多尿と低膀胱容量』

司会:
中井 秀郎(自治医科大学 とちぎ子ども医療センター 小児泌尿器科)
演者:
西﨑 直人(順天堂大学医学部附属浦安病院 小児科)
「夜尿症診療における夜間多尿について」
白柳 慶之(佐々木クリニック 泌尿器科・小児泌尿器科)
「夜尿症診療における膀胱容量/機能について」

スポンサードセミナー 『難病例に対する治療戦略』

座長:
金子 一成(関西医科大学 小児科学講座)
演者:
藤永周一郎(埼玉県立小児医療センター 腎臓科)
「デスモプレシンおよびアラーム療法に対する抵抗性の予測因子と初回三者併用療法」
辻 章志 (関西医科大学 小児科学講座)
「デスモプレシン治療抵抗性夜尿症に対する治療戦略」
内藤 泰行(京都府立医科大学大学院医学研究科 泌尿器科学)
「夜尿症難治例に対する治療戦略」
共催:
株式会社アワジテック

ランチョンセミナー

座長:
河内 明宏(滋賀医科大学 泌尿器科学講座)
演者:
渡邊 常樹(昭和大学横浜市北部病院 こどもセンター)
「夜尿と眠り」
共催:
フェリング・ファーマ株式会社/キッセイ薬品工業株式会社

参加登録

参加登録について

  • 本学術集会の参加受付は、インターネットからのクレジットカードオンライン決済の登録のみとさせて頂きます。
  • 学術集会当日に現金での参加受付は行いません。ご来場いただく方も必ずオンラインにて参加登録をお済ませください。
  • 現地開催にご参加された方、Live 配信をご視聴いただいた方も、オンデマンド配信をご視聴いただけます。
  • 参加証の発行については後日ご案内いたします。

参加登録期間

9月14日(月曜日)~11月1日(日曜日)
※大会当日およびオンデマンド配信期間中もご登録いただけます。

登録方法

下記の「参加登録」ボタンよりご登録ください。
登録完了後の参加費支払画面で、決済方法を選択してご入金をお願いします。
ご利用可能カード:VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners

VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners

登録・お支払い完了後、ご登録いただいたメールアドレス宛に「第31回日本夜尿症学会学術集会 参加登録完了のお知らせ」のメールが届きます。大切な内容となりますので必ずご確認ください。

参加登録

特定商取引法に基づく表記

マイページについて

  • 登録完了後に配信されるメールには、マイページが記載されています。マイページにはご登録時のメールアドレスとパスワードでお入りいただけます。
  • マイページからは、登録内容の確認、領収書の発行、登録完了確認書の発行などが可能です。
  • 領収書はマイページ内の「支払情報」よりダウンロードしていただけます。
  • 学会当日に会場へご来場される方は、「登録完了確認書」を印刷の上で必ずご持参ください。来場者確認のために受付で回収いたします。
  • 参加登録後のお取消し・ご返金はお受けいたしかねます。

Live配信、オンデマンド配信について

  • 大会当日のLive配信と会期後のオンデマンド配信は、マイページ内の「ストリーミング配信」より視聴していただけます。
  • オンデマンド配信の視聴期間は10月9日(金曜日)~11月1日(日曜日)までを予定しております。参加登録者には別途ご案内申し上げます。

演題募集

演題募集期間

2020年2月5日(水曜日)~ 3月11日(水曜日)
  3月18日(水曜日)正午まで延長しました。
3月25日(水曜日)正午まで延長しました。

締め切りました

応募資格

筆頭演者が日本夜尿症学会会員であることを要します。
非会員の先生は、以下のサイトより入会の手続きをお取りください。
奨励賞候補演題の選考は、査読にて決定いたします。なお、選考対象は50歳未満となります。

日本夜尿症学会事務局
〒542-0075 大阪市中央区難波千日前5-19 河原センタービル5F 5-2号
http://www.jsen.jp/frame/privacy.htm

発表形式

口演のみを予定しています

カテゴリー

1)シンポジウム
2)共催セミナー(ランチョンセミナー、スポンサードセミナー)
3)一般演題
4)その他

演題登録規定

一般演題

演題名 全角50文字以内
本文 全角600文字以内、図表有りの場合は全角400文字以内
共著者 最大10名以内
所属施設 5施設以内

指定演題

演題名 全角50文字以内
本文 全角1500文字以内
共著者 最大10名以内
所属施設 5施設以内

応募方法

本ページからオンライン登録となります。
※一般演題でご登録いただく抄録はプログラム構成のための確認や査読のために使用いたします。

演題発表時の利益相反の開示について

医学研究の公正・公平さを維持し、学会発表での透明性、社会的信頼性を保持するため、筆頭演者には、利益相反の開示をお願いいたします。
詳細は日本医学会「医学研究のCOIマネージメントに関するガイドライン」をご参照
ください。
http://jams.med.or.jp/guideline/index.html

採択通知について

応募演題の採否は大会長一任とさせていただきます。採否通知は運営事務局より4月上旬にEmailにてお送りいたします

プログラム・抄録集

日本夜尿症学会会員には事前にお送りいたします。会期当日はご持参ください

演題登録

暗号通信(推奨)
新規登録確認・修正
平文通信
(登録内容が暗号化されません)
新規登録 | 確認・修正

参加者へのご案内

参加受付

学術集会当日に現金での参加受付は行いません。ご来場いただく方も必ずオンライン登録をお済ませください。詳細は参加登録をご確認ください。

参加費

区分 参加費
医師(日本夜尿症学会会員) 7,000円
医師(日本夜尿症学会非会員) 9,000円
医師以外の医療従事者 3,000円
学生・研修医 無料
企業 15,000円

※現地開催にご参加された方、Live配信をご視聴いただいた方も、オンデマンド配信をご視聴いただけます。
※オンデマンド配信のみをご視聴する場合でも参加費に変わりはございません。
※学生・研修医の方は証明書のスキャンデータを運営事務局までご提出ください
※年会費のお支払い、新入会を希望する方は日本夜尿症学会デスク(大宮ソニックシティホール棟 2 階 「小ホール」前ホワイエ)にお越しください。
Web 上での参加の方は日本夜尿症学会(jsen@p-forest.co.jp)までご連絡ください。

現地開催開場時間

8:30~ 現地開場しております
9:00~10:00 理事会実施のため理事の方の入場可能です
10:00~ 参加登録をお済ませの方はどなたでも入場可能です
10:15~ 開会式
※現地会場には待合、休憩スペースが少ないため理事以外の方は10:00 よりお越しください

当日参加にあたってのお願い

1)マスク着用、手指消毒等、感染予防対策にご協力をお願いいたします。
2)発熱、咳、全身倦怠感、咽頭痛などがある方は参加をお控えください。
3)マイページにログインの上、「登録完了確認書」を印刷して必ずご持参ください。来場者確認のために受付で回収いたします。
4)参加証に氏名・所属をご記入ください。学会期間中、会場では参加証を必ずご着用ください。
5)クロークはございません。お荷物は各自で管理してください。

Live 配信について

大会当日、事前登録完了後に発行されるマイページにログインの上、「ストリーミング配信」をクリックの上で視聴していだけます。
※Live 配信される講演内容を無断で複写・複製・編集・録画・録音・転用(スクリーンショット・写真撮影・ダウンロード・他のサイトへのアップロードを含む)することを、固くお断りします。

オンデマンド配信について

学術集会終了後、実施セッション(一部除く)を一定期間オンデマンド配信いたします。配信期間は10月9日(金曜日)~11月1日(日曜日)を予定しております。参加登録者には別途ご案内申し上げます。
※配信される講演内容を無断で複写・複製・編集・録画・録音・転用(スクリーンショット・写真撮影・ダウンロード・他のサイトへのアップロードを含む)することを、固くお断りします。

懇親会

社会情勢を鑑み慎重に検討を重ねました結果、開催しないことといたしました。

新型コロナウイルス感染予防について

プログラム・抄録集

プログラム・抄録集は学会員宛てに事前に発送いたします。

座長・発表者へのご案内

発表者へのお願い

  1. 発表セッションの30分前までにPC受付にて発表データをご提出ください。
  2. PC 受付は大宮ソニックシティホール棟 2 階 「小ホール」前ホワイエです。
  3. 発表セッション開始10分前までに会場左側前方の「次演者席」にご着席ください。
  4. 指定演題の発表時間はセッションごとに異なります。詳細は個別にご案内いたします。
  5. 奨励賞候補演題は発表9分・質疑3分の合計12分です。一般演題は発表6分・質疑2分の合計8分です。

※新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、ご所属施設の許可が下りない等の理由により会場にお越しいただくことが難しい場合は、運営事務局(jsen31@pcoworks.jp)までご連絡ください。
※ご発表いただいた内容は、当日収録を行い、後日オンデマンド配信いたします。オンデマンド配信にあたっての動画の撮り直しはいたしませんのでご了承ください。オンデマンド配信にあたり、スライド作成の際には著作権や個人情報のご配慮をお願いいたします。

<発表データ持ち込みの場合>

  1. 発表データをお持ち込みいただく場合は、Windowsで読み込み可能なCD-ROM またはUSBフラッシュメモリをご持参ください。また事前にウイルスに感染していないことを確認の上、お持ち込みください。
  2. 会場でご用意するPCの仕様は以下のとおりです。
    • OS:Windows10
    • アプリケーション: PowerPoint2010、2013、2016、2019
    • 画面サイズ: 4:3、16:9いずれも可
  3. 文字化けやレイアウトの崩れを防ぐためにOS に設定されている標準フォントをご使用ください。
  4. 演台上のマウスと操作キーをご自身で操作してプレゼンテーションを行ってください。

<PCをお持ちいただく場合>

  1. Macintoshで発表を行う場合やWindowsでも動画を使用する場合などは、ご自身のPCをお持ち込みください。PCをお持ち込みになる場合でも必ずPC受付にて試写を行ってください。
  2. 会場で用意するPCケーブルコネクターの形状はD-sub15ピンです。この形状に変換するコネクターを必要とする場合は、必ずご自身でご持参ください。
  3. スクリーンセーバー、省電力設定は「なし」にし、パスワード設定を解除しておいてください。
  4. バッテリーでのご発表はトラブルの原因となりますので、ACアダプターを必ずご持参ください。
  5. バックアップ用データとしてメディア(CD-ROM またはUSB フラッシュメモリ)をご持参ください。

利益相反(COI の開示)について

医学研究の公正・公平さを維持し、学会発表での透明性、社会的信頼性を保持するため、筆頭演者には、利益相反の開示をお願い致します。
詳細は日本医学会「医学研究のCOI マネージメントに関するガイドライン」をご参照ください。

利益相反に関するサンプルスライドhttp://www.jsen.jp/coi.htm

<申告すべきCOI状態がない時>
<申告すべきCOI状態がある場合>

座長へのお願い

  1. ご担当いただくセッション開始の10分前までに、会場右側前方の「次座長席」にご着席ください。
  2. 指定演題の発表時間はセッションごとに異なります。詳細は個別にご案内いたします。
  3. 奨励賞候補演題は発表9分・質疑3分の合計12分です。一般演題は発表6分・質疑2分の合計8分です。
  4. プログラムの円滑な進行のために、担当セッションの時間を厳守いただくようお願いいたします。

※新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、ご所属施設の許可が下りない等の理由により会場にお越しいただくことが難しい場合は、運営事務局(jsen31@pcoworks.jp)までご連絡ください。

会場案内

会場

大宮ソニックシティホール
〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5

交通のご案内

  1. 大宮駅改札を出て西口に進みます。
  2. 西口に出て歩行者デッキを進みます。
  3. そごうを左手に見ながら直進します。
  4. 右手にソニックシティビルが見えたら歩行者デッキを右手に進みます。
  5. 6.右手のカプセルデッキを直進し、つきあたり左手のエスカレーターで1階に下ります。
  6. 左手のソニックシティホール出入口から入ります。小ホールはソニックシティホール内2階になります。
  7. 館内を直進するとエレベーターがありますので2階にお越しください。

会場のご案内

大宮ソニックシティホール 2階

リンク

日本夜尿症学会

埼玉県立小児医療センター 腎臓科

▲ Page Top