第4回気道管理学会学術集会

大会長挨拶

 この度、第4回気道管理学会学術集会を2021年1月16日(土曜日)に順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス〔東京都文京区〕にて開催させて頂くこととなりました。
 気道管理学会の創設の趣旨である”Protect the patients from hypoxemia(低酸素血症から患者を守る)”が行われる場所は手術室外、すなわち、病棟や検査室を想定しています。実際に、突然の呼吸停止や心停止、鎮静下の検査や処置中に起きた呼吸停止を、最初に発見するのは医師ではない可能性が高いのです。
 気道確保や気道管理に関する知識や実践に自信がない医療従事者は慌てふためき、頭が真っ白になるかもしれません。そんなとき、凛として、適切な判断や対応ができるために、これから「気道管理」を学んでみませんか。担当する患者さんの気道の問題に普段から関心を持つこと、気道評価こそが気道管理のはじまりです。危機的状況に直面した時の“心の余裕”はそこから生まれます。それぞれの立場で、滑らかに実務を遂行できることが危機的状況下での気道管理の理想です。
 第3回学術集会では萬知子先生が「気道危機のレジリエンス」をテーマとされ、気道危機を未然に回避するための多職種間での共通認識の重要性、気道や呼吸に対しての知識と技術について、多様なプログラムを通して実践されました。第4回の学術集会では、ひとりでも多くの医療者が気道管理の勉強を「はじめる」。その上で、気道評価から気道管理に至るまでのチームプレ―を「完成させたい」。そんな思いを込めて、「しなやかに。気道管理。」-気道評価からはじめる-をテーマとしました。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第4回気道管理学会学術集会
大会長 川越いづみ
(順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座)

開催概要

学会名 第4回気道管理学会学術集会
会期 2021年1月16日(土曜日)
会場 順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス A棟講堂他
〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1
大会長 川越 いづみ(順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座)
テーマ 「しなやかに。気道管理。」-気道評価からはじめる-

運営事務局

株式会社ピーシーオーワークス
〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-4-2 神田アーバンビル2F
TEL:03-3291-3636
FAX:03-3291-3635
E-mail:jam2021@pcoworks.jp

プログラム・日程表

準備中

演題募集

準備中

参加者へのご案内

準備中

座長・発表者へのご案内

準備中

会場案内

順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス A棟講堂他
〒113-8421 東京都文京区本郷2-1-1

JR線:「御茶ノ水」駅下車(御茶ノ水橋口) 徒歩 約5分
地下鉄:丸ノ内線「御茶ノ水」駅下車 徒歩 約5分
    千代田線「新御茶ノ水」駅下車 徒歩 約7分

関連リンク

気道管理学会

順天堂大学医学部 麻酔科学・ペインクリニック講座

▲ Page Top